about us

業務内容

新聞広告

新聞は定期購読が主ですので、各世帯で目を通してもらえる可能性が高いというメリットがあります。信頼性と公共性があり、掲載される情報は高い信用を得ることもできるため、企業のイメージ広告や通信販売などに適した媒体と言われています。広告メインのフィールドで実績を積んできた弊社代表のノウハウで、1面の15段広告から、通信販売の小枠原稿まで、様々なタイプの原稿デザイン、コピーライティングにご対応しています。

雑誌広告

雑誌は生活者の様々なライフスタイルをテーマに編集されているため、メインターゲットに適切な雑誌を選択すれば効率よくメッセージを伝えることができます。どの雑誌が適切か、どんな広告表現が効果的かまで含めご相談しながら、ターゲットにより響くデザインをご提案します。

交通広告(ポスター)

駅や街中でよく見かけるポスターや、電車内の中吊り広告、看板など種類は様々。掲出される場所がどんな立地で、どういう人たちが多く見る場所かも踏まえてデザインやキャッチコピーをご提案します。例えば、電車内など立ち止まって読まれる機会が多い場所、学生がたくさん目にする場所など、訴求ポイントと合わせてそれぞれに適した表現、メッセージを考慮することでより高い宣伝効果が期待できます。

パッケージデザイン

商品の顔であり、最も商品に近い広告とも言えます。パッケージは商品の魅力を店頭で最大限引き出す役目を担っており、デザイン次第で売り上げが左右されることも。もちろんパッケージだけが売り上げを支える要素ではありませんが、商品ブランドの基になる重要なポイントです。弊社の特徴は、パッケージ専門会社よりも豊富な経験と知見がありながら、なおかつブランディングやセールスプロモーションなども幅広く専門として手掛けていること。その中で培ったトータルな視点から、店頭での視認性や商品特性が伝わる工夫はもちろん、ブランドやその後の販売展開まで考慮したパッケージデザインをご提案していきます。

セールスプロモーション

プロモーションツールにはPOPやポスター、キャンペーン告知シールやリーフレットなど、店頭に置かれるものをはじめ様々な種類があります。売り場で展開されることが多く商品との距離も近いため、購入の後押しをするだけでなく店頭を盛り上げる役割も。弊社では商品パッケージやブランディングも得意としていますので、同時に企画・展開することで、商品とそのキャンペーンから店頭ツールなどのデザインまで、一貫性のあるプロモーションがご提案できます。

パンフレット(カタログ)

パンフレットには主に会社案内や学校案内、商品カタログなどユーザーに向けたパンフレットと、関連業者への営業に向けた流通用のパンフレット(ブローシュアと呼ばれることも)があります。前者はより情緒的なトーンでテーマ性を持った企画重視のデザインに対し、後者は実際のデータを基にしたグラフや表などを用いながら、より営業に説得力がでるよう工夫します。どちらもただ情報を伝えるだけでなく、世界観や特徴がより魅力的に見える企画、デザイン、レイアウトをご提案します。

カレンダー

どの家庭にもひとつはあるカレンダー。毎日見るものでもあるので、卓上カレンダーなどをインナーブランディングの一環として社内用に制作する企業さまも見られます。このように身近なアイテムが、企業の世界観やスタンスをうまく伝えるツールになるような、企画やデザイン開発のお手伝いもします。

ロゴマーク

企業さまの名前や商品ブランドを親しみやすいロゴマークにデザイン。長期間にわたり使用されることが多く、特徴を表す印象的なデザインにすることでアイキャッチやお墨付きの印として様々な媒体に使われます。ブランディングの顔にもなる大切な要素ですので、ブランドへのこだわりや思いが反映されるよう、書体、あしらい、細部にも意味を持たせながらデザインをご提案します。

キャラクター

親しみのあるキャラクターはユーザーとのコミュニケーションをスムーズにしてくれます。CMや広告に登場させるだけでなく、販促ツールやパッケージと連動させるなど使い方は様々。コンセプト段階から背景を練り制作をします。キャラクターを得意とするデザイナーが多数在籍しているので、大人でも親しめるものから、子ども向けのはじけたものまで、様々なトーンのキャラクターを作成できるのも弊社のメリットです。

イラスト

広告表現としてイラストは様々なトーンで使用されます。写実的、コミカル、シンプルな線画や水彩タッチなど。文字だけでは分かりにくい情報も、イラストがあればより伝わり易くなります。弊社ではイラストをご要望に合わせデザイナーが臨機応変に描き分けるので、外注のイラストレーターに比べ柔軟で素早く、クリエイティブ全体のデザイントーンを統一化しやすいのが特徴です。もちろんイラストレーターとのネットワークもありますので、専門的なイラストに関しても対応しています。

ブックデザイン

ブックデザインとは本の装丁(本の表紙、扉、カバーなどの体裁を整えること)や本文のレイアウトのこと。実は何気なく読んでいる本の文章も、内容に合わせ書体や行間など読みやすいようデザインされています。弊社でも装丁を含めたブックデザインに対応できますので、広告やセールスプロモーションの経験を活かしながら、ブックフェアの店頭ツールと連動させてのご依頼も承っています。

WEBデザイン

webサイトは企業の第一印象にもなりますので、トップ画像や全体のイメージ、レイアウトなど、企業さまのトーンに合わせてデザインをご提案します。また弊社では、パッケージや販促を担当した商品のキャンペーンサイトのデザインも承っています。広告やパッケージ、店頭のイメージと揃えることで、商品と連動したより統一感のあるプロモーション展開を行うことができます。

コンセプトワーク

商品やサービスの魅力が的確にユーザーに伝わるよう、ビジュアルと言葉でコンセプトを明確にします。商品特徴やターゲットの特性から、コンセプトボードを数パターンご提案。様々な媒体の案件で培った知見から新しい視点での方向性も吟味し、ユーザーが本当に「利用したい、買いたい」と思える商品価値の可能性を、企業さまと共に追求していきます。

ブランディング

商品やサービス、店舗などのブランド価値を高めるうえでも、デザインは大きな役割を果たします。ブランドの要となるロゴやパッケージ、またプロモーションツールなどをイメージに合わせデザイン。後の展開を含め、企画段階から企業さまとのコミュニケーションをはかり、よりブランドを浸透させるためのお手伝いをします。

ネーミング

商品名やサービス名、ブランド名などネーミングも様々ですが、考え方はキャッチコピーにとてもよく似ています。特徴を捉えた覚えやすいものだけでなく、広告展開の少ない商品などは、提案性やインパクトのあるキャッチコピーがそのままネーミングになることも。商品の企画段階から携わる場合は、デザインだけでなく弊社のコピーライターがネーミング含めご提案します。

撮影・取材アレンジ

パソコン上でビジュアルをつくることだけがデザインの仕事ではありません。撮影が必要な場合は、適したカメラマンやスタイリストに依頼し、スケジュールを調整。企画意図を伝え、現場でもデザインに近づける指示をします。取材も同様に、質問内容なども含め企画がブレないよう全体をコーディネイト。案件によって適切なスタッフをアレンジできるネットワークが充実していることも弊社の強みです。